お知らせ

2018/11/02グッドデザイン賞 受賞式のご報告
FAHAN(ふぁはん)が、2018年度グッドデザイン賞を受賞したことに伴い、受賞祝賀会へ招待いただきました。
約1300点もの受賞品の関係者が一堂に集まりました。出席者のみなさまは社会を良くしようと大変熱く一生懸命な開発担当者ばかり、年月と情熱をかけて商品を作ってきたことを会場の熱気から感じることができました。

 
前列右より時計回りに、第一屋製パン蝓‖緝充萃役社長 前川、商品本部 商品開発部 浅田、鈴木、新田、
株式会社ツープラトン 松様


FAHANについて審査委員の方からは、
『食物アレルギーの現状を真摯に受けとめた大手製パン企業からの意欲的な提案として実に興味深い。食物アレルギーの人々も食卓を共にできることの重要性にも食品に関わる企業として向き合っており、味、触感、取り扱いのし易さの各々における研究の過程がうかがえる。学校給食のほか、グルテンフリー対応の食品需要が高まるなかでのホテルへの供給など、今後のしくみづくりも期待できる。』
『食物アレルギーについての問題提起、説明に感動いたしました』
『これからも もっともっと頑張ってください』
という大変有り難いお言葉をいただきました。
 
グッドデザイン賞受賞は一つの通過点です。今回の受賞に伴い、食物アレルギーという課題について、これまで知らなかった みなさまに知っていただいたり、理解していただいたりするきっかけになることが、みんなが安心して美味しい物を食べ、幸せに暮らせる社会を実現する一歩になるのだろうと思います。
これからもみなさまのご期待に沿えるような安心で美味しいFAHANを作ってゆきます。